So-net無料ブログ作成

麺の力 ちゃんぽん [食]

 最近増え始めた本格袋めんの中で、一番気になっていた「麺の力」のちゃんぽん味。

 常に気にしていたが、なかなか見つけられなかった。が、なんとコンビニで売っていたので、購入。

20121111-1.jpg 20121111-2.jpg

 トッピングは、ワカメのみです^^;

 うわさどおり、うまい。


サッポロ一番 麺の力 ちゃんぽん 5袋

サッポロ一番 麺の力 ちゃんぽん 5袋

  • 出版社/メーカー: サッポロ一番
  • メディア: その他



治一郎のとりぷるショコラらすく [食]

 冬季限定のラスク。販売店は限定されているのだが、静岡パルコ地下の催事場の特別出店店舗で販売していたため、購入した。
20121013_j-1.jpg

20121013_j-2.jpg

 いやぁ、とてもおいしい。チョコクランチ・チョココーティングに加え、ラスク自体にチョコが染みこんでおり、一般のチョコラスクとは一線を画したおいしさだ。
20121013_j-3.jpg

 いろんなところに持って行ってあげよう。



うまいコーヒーとうまいお菓子と [食]

20120909.jpg

 左のお菓子は、治一郎の「和栗のバウムクーヘン」。右のコーヒーは、スターバックスで購入した豆で淹れた「ガラパゴス サン クリストバル」。自宅で、至福のヒトトキです。

 治一郎については、これまでも何回か取り上げているが、もともとは浜松のお菓子屋さん。バウムクーヘンが極上。静岡駅前のPARCO地下に出店があり、会社帰りに寄ることができるので、時々立ち寄って購入している。

 「和栗のバウムクーヘン」は8/31から1ヶ月の限定商品。バウムクーヘン生地にも栗ペーストが練り込まれているらしく、いつものバウムクーヘンとは味わいが違う。

 「ガラパゴス サン クリストバル」は、以前店頭で飲んだことがあるが、取扱店が限定された「STARBUCKS RESERVE」のひとつ。店頭で飲むとトールサイズで1杯600円するが、豆を購入すると226gで2400円。実は静岡県内では浜松(イオンモール浜松市野店)でしか売っていないのだが、今回の豆は名古屋の星ヶ丘テラス店で購入。100gで1070円。コーヒープレスだと、10gで180cc目安。今回はトールサイズ相当のため、20g使用。214円。コーヒー豆としては高い(といっても、数年前であればグァテマラカシシエロもこれくらいの値段はした)が、店で飲むと思えばコストパフォーマンスは良い。家で飲んでも、店頭で飲むのと同じく旨い。現在STARBUCKSで手に入るコーヒー豆(ドリップコーヒー)の中では最高峰の味だと思う。

 治一郎のバウムクーヘンとスタバのコーヒーの自宅コラボは、これまでも何回か実現しているが、今回の組み合わせは相当うまかったので、食べている途中であったけど^^;写真にとってアップしてみました。


名古屋で、うなぎ2 [食]

 先日、名古屋で一緒に仕事をしていた人が静岡に来た。夕食をご一緒したのだが、話の流れの中で「名古屋でうなぎのおいしい店」として『山口町の西本』を教えてもらったので、今回行ってきた。(うなぎメインじゃないよ^^;)

 メニューはいくつかあったが、折角なのでまぶしはパス。うな丼よりうな重がよかったのだが、残念ながら、メニューになかったので、名前で「長焼き御飯」を注文。
 僕のイメージでは、白焼き定食のような感じで、たれで焼いたうなぎ一匹が別皿で出てくるのかなぁ、と思っていたのだが、出てきたのは、うな丼の上に乗っているようなうなぎの切り身(幅2cmくらい)が5枚、別皿に出てきたのみ。(プラス御飯とお吸い物) ちなみに値段は2,300円。
 写真は・・・・店に行くのが早すぎ、撮れる空気じゃなかった^^;

 味は・・・・僕の好きなカリカリ風で、なかなかよかった。聞いていた話では結構たれが甘いとのことだったが、メニューのせいか、僕にはそんなに甘く感じなかった。もう一回、今度はうな丼を食べてみたい。

20120901.jpg

 外装だけ、帰りに撮りました。山口町の交差点の北西側。公共交通機関なら、バスが便利。(基幹2)

 個人的ランクは、このとおり。『好し東店』さんは、廃業されたそうで・・・・無念。

1 川安(豊田市)
(1 好し東店(名古屋市)→廃業)
2 うなぎの西本(名古屋市)
3 うなぎ 松倉(下諏訪町)
3 うなぎ あら川(岡谷市)
3 うなぎ専門店 本多(飯山市)
3 うなぎ 小林(下諏訪町)
7 うなぎの宿 住吉(長野市)


うなパワー、注入! [食]

 ここのところ、うなぎの高騰がささやかれている。

 が・・・うなパワーが足りない。


 で、今日の夕食は、しら河のまぶしにした。


20120706-04.jpg


 車で来ていたら、香嵐渓までぶっ飛ばして、うな重を食べたかったんだけどねぇ・・・・ま、我慢。肝吸いを付けて、3,090円也。



治一郎の蜜柑ラスク [食]

 今日の帰り、静岡パルコの地下の治一郎に寄ると、ラスクの新製品「蜜柑」が発売されていた。

20120614-3.jpg

 販売中止になった、セサミの代わりらしい。季節ものではなく、定番と言うことだ。


 食べてみたが・・・ちょっと、微妙かな。セサミの方が、個人的には・・・・




治一郎の林檎パイ [食]

 最近、紺屋町の地下街が補修工事を実施していることもあり、なかなかPARCOの地下入口の前を通ることがなかったのだが、久々に通ると、3月に実施していたDELICHIKA-1グランプリ(パルコのスイーツ№1ショップを決める投票)の結果が出ていた。

20120424-jiitiro.jpg

 当然というか何というか・・・・治一郎のバウムクーヘンが堂々の一位!

 で、久々に今日の帰りに治一郎に寄ると、見慣れないものが2つ。抹茶のバウムクーヘン林檎パイ。とりあえず、林檎パイの方を買ってきた。1,260円。レシートでは「その他2」扱い・・・・ホームページにクレジットされていない商品だ。

20120425-ap1.jpg

20120425-ap2.jpg

 なかなかのボリューム。明日までしか持たない、といわれており、一人で食べ切るにはちょっと辛いか?とおもったが、大きくカットされた林檎がごろごろ入っており、むちゃくちゃおいしい!半分をぺろりと食べてしまった。


恒例の日間鹿島 [食]

 毎年3月恒例の、日間鹿島。
20120303-h1.jpg

 夕食。
20120303-h2.jpg

20120303-h3.jpg

 朝食。
20120304-h2.jpg

20120304-h1.jpg

 見慣れない建物が・・・交番らしい。
20120304-h3.jpg


名古屋で、うなぎ [食]

 長野に行く前、12/22のお昼は、名古屋に勤めているかつての同僚らといっしょに、お昼を・・・うなぎを食べた。
 お店は、名古屋側にお任せ。名古屋では、多門亭だったのだが、今回は鰻丼ということで、好し東店さん。

 ・・・・写真撮るの忘れた^^; 中はふっくら、皮はカリカリ。個人的には、理想型。並で2200円だった。

20111223-una.jpg

 外装だけ、今日撮ってきました。のれんが出てない。休み・・・かな?
 
 個人的ランクは、こうなりました。川安に行かなくても、名古屋中心部で食べれる、というのが良い。

1 川安(豊田市)
1 好し東店(名古屋市)
3 うなぎ 松倉(下諏訪町)
3 うなぎ あら川(岡谷市)
3 うなぎ専門店 本多(飯山市)
3 うなぎ 小林(下諏訪町)
7 うなぎの宿 住吉(長野市)

あんまりだぁ・・・にぎりの徳兵衛 [食]

 今日は、会社からの帰りが遅くなったので、いつも気になっていた「にぎりの徳兵衛」で夕食をとることにした。

20111212.jpg

 ・・・結果、最悪、だった。

 お客がそこそこは行っているにもかかわらず、給仕の店員と握りの店員が無駄話をしているし、肝心の寿司は・・・特に回転している寿司は、ネタはカラカラ、しゃりもカラカラ、プラスチックの皿にネタもしゃりもこびりついているものもあった。

 100円の回転寿司でないのに、この質の悪さは・・・・・もう2度と行くまい。

 今まで記憶している仲での、回転寿司ランキング。

1 丸忠
2 くら寿司
3 にぎりの徳兵衛
4 かっぱ寿司

 個人的には、今話題のスシローや沼津魚がし鮨にも行ってみたいところだ。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。